英検1級試験に合格できる本物の英語力が習得できる勉強法とは!?

英検1級突破講座一次試験編  英検1級試験のトリックとは

チェルシー式 英検1級突破講座一次試験編

 

英検1級試験のトリックとは

 

英検1級は、英語能力を適切に判断できる価値ある資格です。
英検1級に受かると、あなたの夢へ向かう道が開けるはずです。

 

英検1級を受ける人は、ある程度高い英語力のある人ばかりです。

英語が本当に苦手な人は、1級は間違っても受けません。

 

しかし、一次試験合格率は約10%。

英語力のある人たちが受験しても、約10人に1人しか、2次試験には進めないのです。

 

そのため、英検1級受験を志す人は、ついこう思ってしまうのです。

 

「ずば抜けた英語力を身につけないと英検1級には絶対に合格しない。」
「英検1級合格には、自分の時間を全て英語の勉強に費やす必要がある。」
「丸1年か2年くらい勉強し続けないと、無理だ。」

 

そして、果敢にチャレンジして不合格になった人はこう思うのです。

 

「自分の努力不足だ。」
「私には無理だ。」
「もっともっと勉強すべきだったのに…。」

自分を責めたり、自信喪失したりする人も多いです。

 

でも、英検1級に落ちた人に足りないのは、圧倒的な英語力や努力ではないのです。

 

もちろん、全く勉強しないで合格するとは言いません。

 

勉強してもなかなか受からないのは、実は、英検1級の仕組み、もっと端的に言えば、英検1級試験のトリックに気付いていないからなのです。

英検1級に落ちた人には共通点がある英検1級に合格した人は様々ですが、

 

英検1級に落ちた人の共通点は、英検1級試験のトリックを知らないということです。  

詳しくはこちら

 

 チェルシー式 英検1級突破講座一次試験編

 

 

 

 

 

 

【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ